8月11日の練習日誌、岸恵子の誕生日です。映画「君の名は」で有名ですね。台詞部の「君の名を聞くのは止そう、名も知らない君が半年後にきっと来てくれる、僕はそれだけで楽しい」のところは私も前に近所のスーパーで真似しました。



今日の参加メンバー(賛助として参上した方を含む)は団長、トランペット2、トロンボーン、フルート2、クラリネット、ファゴット、ハーモニカ、二胡、ギター、ドラム、ベースです。



練習曲は

山寺の和尚さん

胸の振子

カンツォーネメドレー

無法松の一生(新曲)

上を向いて歩こう

東京ブギウギ

ダニーボーイ

です。


コンサート間近、遅刻や早退してでも参加する方が居ながらの練習となりました。山寺の和尚さん・上を向いて歩こう等は今回初めての方もいます。楽譜ですが、今回欠席だった方へは、合宿でのお渡しになります。

シャンソンメドレーですが、ダルセーニョとコーダがなくなりました。Gを進んだら、そのままラストへ行きます。他にも書こうかと思った事はありますが、コンサート前なので曲については終わります。

さて、いよいよ合宿です。心はズキズキしながらもワクワクと胸の振り子が鳴ります。今年は電車で行くので、移動時間に練習出来ませんが、その分お盆休みに頑張ります。

7月7日の練習では、初めてゲストの皆様との歌合わせを行いました♪


団長

(以下のメンバーは、賛助含む)

フルート 2

オーボエ 1

ハーモニカ 1

ヴァイオリン 1

二胡 1

クラリネット 2

アルトサックス 2

トロンボーン 3

トランペット 3

ホルン 1

ギター 1

ベース 1

ドラム 1

ピアノ 1

ファゴット 1


まずは、歌手/江河愛司さまによる、お江戸メドレーから…


・KIYARI〜木遣り〜

・FUKAGAWA〜深川〜

・HATUHARU〜初春〜


江河愛司さまは、かの古賀政男氏の一番弟子で、北島三郎氏よりも3つ先輩という…経歴をお聞きするだけでも、雲の上の存在でいらっしゃいます💦


江戸小唄と、ジャズの融合に、以前から取り組んでいらしたとのこと。その歌声は、音楽室全体が震えるほどの響きでした。


続いて、金子晴美さま&ハーモニー研究会の皆様と…


・ダニーボーイ

・ハロードーリー

・キャラバン

・ノクターン

・リベルタンゴ

・マシュケナダ


コーラスによるハーモニーと、バンドによるハーモニー…ハーモニーの競演、共演、協演…いろいろな響きに聴こえるようになると、ステキですね✨


今回は、テンポとタイミングの確認に重点を置いて練習しました。


賛助となるサポートメンバーの皆様にもご参加頂き、コンサート当日に近い編成で練習できる…という、貴重な機会となりました。


まだまだ練習が必要ですけれど…課題は見えてきたように感じます。


本番まで、あと少し…

それぞれが、ちょっと「バラッ」となっているところが揃うと、だいぶ印象が変わるのではないかなぁ…と思います。


最後になりましたが、久々の日誌担当でしたのに、遅くなりまして申し訳ありません。

ふぁごっと吹きがお送りしました💦





6月30日の練習日誌、イングヴェイ・マルムスティーン伯爵の誕生日です。「インギー」「豚貴族」などの愛称で慕われているギタリストですね。マジだぜ!!


参加メンバーは団長、トランペット3、ホルン、トロンボーン2、アルトサックス、フルート、クラリネット、オーボエ、ファゴット、ハーモニカ、ギター、ピアノ、ドラム、ベースです。トロンボーンは1名様エキストラでお越しくださいました。ありがとうございます!ちなみに「バストロ」って美味しそうな名前ですよね。


練習曲は

木遣り

深川

初春

ダニーボーイ

ハロードリー

キャラバン

ノクターン

リベルタンゴ

マシュケナダ

です。

ノクターンですが、最後のリットが無くなりました。深川の2小節目から3小節目にかけてクレッシェンド気味です。


曲の出だしとブレイクでリズムが遅れやすかったかもしれません。

私は前日、前任ベースの方にベースを(特にバウンス)教えて頂いたので、それが活かせればと思いました。

ダニーボーイのリズムが走るのを今日は前回よりも分かりました。2ビートから4ビートに変わるような際に走りがちなので、練習してきます。次回はヴォーカルさんとの合わせなので、上手く出来るよう努めます。


ちなみにこの活動ブログですが、また交代制になるかもです。本日も、興行収入198億円以上を飾る、織井茂子の「前前世前世前世世前世世前世前世前前」がヒットした、岸恵子と佐田啓二の身体が入れ替わる某アニメ映画をテレビで見ながら日誌を書いていましたが、交代制なら、担当じゃない時は映画に集中出来るので助かります!

6月16日の練習日誌です。調べたのですが、今日は誰の何の記念日でしょうね。別に記念日を書くしきたりはありませんが……。昨日はグリーグとジャイアン(ドラえもん)の誕生日でした。マジだぜ!!


参加メンバーは団長、トランペット、ホルン、トロンボーン、アルトサックス2、フルート、オーボエ、ハーモニカ、ギター、ドラム、ベース、そしてリコーダーの見学の方がいらっしゃいました。待ち合わせでお待たせしてすみません。アルトサックスの方は1名様エキストラでした。ありがとうございます!豪華ですね。


練習曲は

木遣り

深川

初春

ダニーボーイ

マシュケナダ

ノクターン

ハロードリー

リベルタンゴ

キャラバン

の9曲です。

とりあえずリズム隊が色々言われました。特には「走らずテンポキープするように」「抑揚をつける」ということです。あとは個人の、曲ではなく基礎の練習。

私は最近、他の趣味に走っています。ベースも練習もしていますが、確かに疎かになっています。個人で出来ないことは全体でも出来なく、個人で出来たようでも、全体だと出来ていないところが多くありました。練習中、リズム隊が合っていれば、みんな合うだろうなと思うこともありました。

練習が上手くいかず困ったので、ドラえもんに助けてほしくなりました。ちなみにドラえもん大長編だと私は「鉄人兵団」「宇宙開拓史」「雲の王国」が好きです。マジだぜ!!

6月2日の自主練習、エドワード・エルガーの誕生日です。因みにベートーベンは250年、ピタゴラスは生誕2600周年でした。



参加メンバーは団長、トロンボーン、フルート2、クラリネット、ギター、ピアノ、ベースです。



練習曲は

リベルタンゴ

ハロードリー

マシュケナダ

ノクターン

キャラバン

木遣り 

深川

初春

です。歌モノ中心でした。

基本的な事ですが、フォルテとアクセントの違いであくせくと悪戦苦闘しています。

私はよく、コード感・ビート感やメロディー感がないと言われます。という事で今回は大袈裟に強弱をつけました。怒られました。リズムの合致を目指します。


さて、6月です。昨年末に忘年会で話した今年の抱負は「リズムを覚えていく」です。ピタゴラス(音階)の話をしている方もいましたね。今年も残り半分ですが、いかがお過ごしでしょうか。

現在は2部の曲ばかりですが、私は個人練習しっかりやらないと厳しいので、その内頑張ります。

5月19日の練習日誌、ラモーンズのヴォーカル、ジョーイ・ラモーンの誕生日です。未だに聴いた事なく、いい機会なのでCD買います。


参加メンバーは団長、トランペット3、ホルン、トロンボーン2、フルート2、オーボエ、ファゴット、ハーモニカ、二胡、ピアノ、ドラム、ベースです。トロンボーンは姉妹オケの方1名様がサポートに来てくださいました。ありがとうございました! 今度伺いますね。



練習曲は

リベルタンゴ(新曲)

ハロードリー

マシュケナダ

キャラバン

ダニーボーイ

ノクターン

の6曲です。これで新曲も最後……ではなく、あと5曲程ありました。リベルタンゴのユニゾンのアレですが、皆さんと違い初見で出来なかったので、帰ったらさらいます。

ハロードリーは、基本的なリズムが大事ですね。リズムを出すには、やはりリズム隊が一丸となって頑張りましょう(精神論)!

キャラバン噛み合わないところありますよね。多分ベース(私)がズレているからだと思います。暗譜はしているのですが、余裕ないなと思うばかりです。音量バランスについても指摘を受けたので、次回のテーマは「周りを気にする」です。

ノクターンはボサノバです。ベースの話ですが、マシュケナダは8ビートっぽく、ノクターンは2ビート的にと、しっかり差別化したいところでした。


本日リベルタンゴの練習の際、楽譜をちょびっっっと変えて弾こうと自分の中でテーマがありました。最近良くも悪くも慣れが出てたのですが、やはり自分で進んで練習しないといけません。慣れて、それで出来ると錯覚しては惰性化してしまうので、気を引き締めないとなと思います。

コンサートまで残り練習日は10回も多分無いので、そろそろ安定しておきたいところです。

5月12日の練習日誌、令和初の練習です。「令和」と変換出来るようにしたく、初めてスマホに辞書登録をしました。ついでに「楽典」とか「調号」とかも……どうでもいいですねはい。


参加メンバーは団長、トランペット、トロンボーン、アルトサックス、フルート2、オーボエ、ファゴット、ドラム、ベースです。


練習曲は

マシュケナダ(新曲)

ハロードリー(新曲)

キャラバン

ダニーボーイ

です。「胸の振り子」「東京ブギウギ」も新譜として配布されましたが、本日はやりませんでした。残るはリベルタンゴですね。


マシュケナダはラテンロック(?)です。ベースはパッと見ボサノバ。この前ソフトラテンというのを見ましたが、それに近いのでしょうか。ロックの8ビートのような弾き方?スモークオンザウォーターでもやろうかな。


ハロードリーは調号♭×6で「ハロー!」と言って歓迎出来ない譜面でした。ベースはダルセーニョを2回も見逃したり、冷静に見れば普通に分かるのに出来ない等、中々駄目でした。BPMはマシュケナダと同じですが、リズムがバウンスなので、周りが乗れるリズムを出せるよう頑張りマシュケナダ。

ダニーボーイは曲の切れ目をかっこよく!以上!



昨年の今頃は池ジャズでした。今年と来年は開催しないそうですね。こういう時は自分の練習時間が出来るので、セッションにでも行きたくなりますね!私は行きたくないけど……。

4月28日、平成最後の練習でした。次は新元号ですね。


参加メンバーは団長、トランペット、二胡、ハーモニカ、フルート、ギター、ピアノ、ベースです。リズム隊3人でしたが、こういう時にも引っ張れるといいですね。


練習曲は

キャラバン

ノクターン

ダニーボーイ

木遣り

深川

初春

です。また、今日はやりませんでしたが「胸の振り子」も新曲として配布されました。前回は歌い易いように弾けなかったので、折角の10連休、手持ちの譜面をもう少し固めておきます。

私は本日の練習後、某姉妹オケにベースを教わりに伺いました。同じラテンやボサノバでも違うリズムがあり、曲のリスニングもするとまた面白いですね。色々聞けたところで、帰って早速練習を……せずに寝ます。

4月14日の練習日誌です。ビートルズのジョージ・ハリスンがハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前を刻まれた日だそうです。何それ?


参加メンバーは団長、トランペット3、Aサックス2、クラリネット、ハーモニカ、フルート2、ファゴット、トロンボーン、ギター、ベース、そしてボーカルの方が見学にいらっしゃいました。


練習曲は

ノクターン(新曲)

キャラバン(新曲)

胸の振子

東京ブギウギ

ダニーボーイ

の5曲です。


このノクターンはショパンのです。ショっパナ弾いて上手くいかず、ショッパい気分になりました。ボサノバですが、ベースは2小節で1セットと、私はあまり馴染みがなく、やはり間違えました。まず慣れたいところです。

キャラバンは、う~ん、まぁ頑張りましょう!

胸の振子、東京ブギウギは見学の方に歌って頂きました。ベースは、もっと歌を歌いやすく出来たかもしれません。リズムがアレになったので、勉強してきます。ダニーボーイもアレがアレでした。正直毎回書く事も浮かばないので終わります。

3月17日の練習日誌です。ショパンがワルシャワで独奏会を開き、ピアニストデビューをした日だそうです。ノクターンやりたくなりますね。


参加メンバーは団長、トランペット3、フルート2、アルトサックス、オーボエ、ホルン、二胡、ピアノ、ギター、ドラム、ベースです。尚、産休中のラッパーさんが赤ちゃんを見せに来てくれました!サンキュウ!赤ちゃんをまじまじと見るのは初めてで、小さくて、まるで骨が無いかの様でした。将来は団員ですね。


練習曲は

さくらほんのり

木遣り

初春

ブンガワンソロ

カンツォーネ(サンレモ)メドレー

シャンソンメドレー

ダニーボーイ(新曲)

です(順不同)。


本日ダニーボーイは2~3回練習しましたが、ベースは、あまりやった事のないタイプの譜面でした。

今日は特にリズム隊の指導が入り、複数の曲で、リズムの不一致・重い、といった指摘を受けました。ダニーボーイ含め、歌モノが多いところ、さらっといけるよう頑張りましょう!


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM